KENT-WEB サポートコーナー 過去ログ [ 0368 ]


記事No: 6048
投稿日: 2009/06/25(Thu) 13:13:57
タイトルログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

再度投稿させて頂きます。
Password Manegerをダウンロードさせて頂きました。設置後にhttp://www.xxx.xxx/pwmgr/pwmgr.cgi?mode=checkを実行しまして全てがOKになっております。
そしてログ収集機能があるということでしたので、ASUKAレンタルサーバに問い合わせしたところ、拡張子がshtmlであれば設置が可能という回答を頂きましたので、ログ収集の設置方法通りにHTMLにSSIタグを挟んでみました。
しかし試行錯誤何度か試したのですが、[an error occurred while processing this directive]というエラーが実行画面に表示されてしまいます。
わからない事は、
1.<!--#exec cgi="//usr/local/asuka/virtual/S2Z001357/files/pwmgr/pwlog.cgi"-->をHTML内のどこへ挟めば宜しいのでしょうか?
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<META name="GENERATOR" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 13.0.3.0 for Windows">
<TITL>
</TITLE>
<BODY>
</BODY>
2.SSI初心者なので他のサイトも閲覧させて頂きましたが、下記のサイトでSSIを使ったサンプル「ココの俳句?教室 」ここをクリックすると、やはり同じ[an error occurred while processing this directive]というエラーがIEブラウザに表示されてしまいます。これは一体どういうことなのか理解できません。

下記が自分の設定内容となっております。
/home/USER/
|
+--private_html/
||
|+--pwmgr/member.dat
|pwlog.dat
|.htpasswd
|
+--public_html/
|
+--pwmgr/pwmgr.cgi
| | admin.cgi
| | pwlog.cgi
| | init.cgi
| | jcode.pl
| | index.html
| |
| +--lock
|
+--member/(制限ディレクトリ)
.htaccess
contact.shtml

URL=http://keton.info/public_html/member/contact.shtml
ユーザーID:keton
ユーザーPASS:19751123

上記の内容に回答を頂けますと大変助かります。どうぞ宜しくお願い致します。


記事No: 6049
投稿日: 2009/06/25(Thu) 16:16:56
タイトルRe: ログ収集機能について
ID情報: pachira
投稿者: pachira
URLhttp://www5e.biglobe.ne.jp/~pachira/

[an error occurred while processing this directive.]
は、SSI が正常に処理されなかった時にデフォルトで表示されるエラーです。
以下はお読みになりましたか?
http://asuka.netassist.jp/user_faq/index.php?cate=4#3


記事No: 6050
投稿日: 2009/06/25(Thu) 19:33:40
タイトルRe^2: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

pachiraさん回答ありがとうございます。
設定内容報告書と共に封書「アスカレンタルサーバはじめてみましょう」が同封されておりました。
一番最後のページにこのSSIが無効になる事は目を通しておりました。疑問に思ったので、カスタマーサポートの方に確認を取らせて頂きました。こちらのkent_webサイトからPassword Manegerを使いたい事も伝えてあります。
回答は拡張子を.shtmlにしておけば利用可能ということでした。
しかしpachiraさんの指摘して頂きました内容をもう一度よく見てみるとやはり「SSIが無効になる」という事が原因に思えてきました。
そうした場合はHTMLには拡張子は.shtmlにするとしまして、SSIのタグ「<!--#exec cgi="/フルパス/pwlog.cgi"-->」
はどのように変更し、HTMLファイルのどの部分に挟み込めば宜しいのでしょうか?

もうひとつですが、2番目の疑問も理解に至りません。前出ですが、再度質問させて頂きたいと思います。
2.SSI初心者なので他のサイトも参考にさせて頂きました。下記のサイトでSSIを使ったサンプル「ココの俳句?教室 」ここをクリックすると、やはり同じ[an error occurred while processing this directive]というエラーが自分のノートパソコン内インターネットエクスプローラーに表示されてしまいます。これはアスカレンタルサーバとは全然関係ないのに表示されるということは一体どういうことなのか理解できません。
お手数をお掛け致しますが、重ね重ね質問させて頂きたいと思います。


記事No: 6054
投稿日: 2009/06/25(Thu) 22:06:16
タイトルRe^3: ログ収集機能について
ID情報: pachira
投稿者: pachira
URLhttp://www5e.biglobe.ne.jp/~pachira/

> そうした場合はHTMLには拡張子は.shtmlにするとしまして、SSIのタグ「<!--#exec cgi="/フルパス/pwlog.cgi"-->」
> はどのように変更し、HTMLファイルのどの部分に挟み込めば宜しいのでしょうか?

外部から見た意見ですが。
私が提示したURLでは、フルパス(絶対パス)では動きませんって事らしいです。
カレントDIR、つまり、/member/ディレクトリにpwlog.cgiを配置しろって事ではありませんか?
「SSIは絶対パス(フルパス)でないと動かない」と言う観念は捨てて下さい。
KENT-WEBでの解説は、あくまで”例”であり絶対ではありません。
ご利用のサーバーの環境に合わせて動けばそれで良いのです。

> もうひとつですが、2番目の疑問も理解に至りません。前出ですが、再度質問させて頂きたいと思います。
> 2.SSI初心者なので他のサイトも参考にさせて頂きました。下記のサイトでSSIを使ったサンプル「ココの俳句?教室 」ここをクリックすると、やはり同じ[an error occurred while processing this directive]というエラーが自分のノートパソコン内インターネットエクスプローラーに表示されてしまいます。これはアスカレンタルサーバとは全然関係ないのに表示されるということは一体どういうことなのか理解できません。
> お手数をお掛け致しますが、重ね重ね質問させて頂きたいと思います。

先にも書きましたが…
何処のサーバーであれ、[an error occurred while processing this directive]はSSIが正常に起動出来てないだけです。
SSIは、便利な反面 サーバーには負荷がかかりますので制約が多いです。
KENT-WEBの解説より、サーバーの仕様を優先して下さい。


記事No: 6064
投稿日: 2009/06/26(Fri) 11:54:33
タイトルRe^4: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

pachiraさん回答ありがとうございます。

再度アスカレンタルサーバに問い合わせした所、exec 命令のcgiはご利用頂けませんという回答を頂きました。非常に残念です。
<!--#exec cgi="/フルパス/pwlog.cgi"-->
なにか他の方法でログ収集できればよいのですが。。。
もしそのような方法をご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。


記事No: 6070
投稿日: 2009/06/26(Fri) 17:30:30
タイトルRe^5: ログ収集機能について
ID情報: teketen
投稿者: てけてん

それでは、画像としてpwlog.cgiを呼び出す方法にしてみましょう。

pwlog.cgiをテキストエディタ又はメモ帳で開いて下さい。

__END__

の行を削除して、保存して下さい。
そして、ログを取りたいhtmlファイルに

<img src="./pwlog.cgi">

のように記述して下さい。
pwlog.cgiへのパスは、設置場所に合わせて下さい。
SSIを利用しないので、ログを取りたいhtmlファイルは、shtmlの拡張子ではなく、htmlで構いません。


記事No: 6076
投稿日: 2009/06/27(Sat) 00:14:10
タイトルRe^6: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

てけてんさん回答ありがとうございます。

教えて頂きました、pwlog.cgiのEND部分の削除と、SSIタグ<img src="./pwlog.cgi">を同じ階層にあるcontact.shtmlの一行目に追加し、パーミッションを604で保存しました。その後、contact.shtmlにアクセスしベーシック認証を受けた後にadmin.cgiにアクセスしパスワード入力しまして、アクセスログを選択し見てみたところ、ログ一覧に下記のようなものが記載されておりました。一瞬喜び勇んだのですが、日付を見ると昨日の日付になっており、pwlog.cgiが正常に動作したのか確認できませんでした。ちなみにログ集計をクリックしますと、ユーザID欄には何も記載されておりません。しかしアクセス数が1となっております。

その後にもう一度別のインターネットエクスプローラーを再度開き制限つきフォルダ内のcontact.shtmlにURLをアドレスバーに入力し、再度ベーシック認証を受けました。しかしadmin.cgiで確認した所ログ収集一覧に変化はなにも記載されてはおりませんでした。前回のアクセスID欄が空で、アクセス数が1のままです。
ただ、引き続き出続けた[an error occurred while processing this directive]はブラウザに表示されれることは無くなりました。

下記がログ収集一覧に記載されていました内容になります。

▼ログ一覧
2009/06/25-11:58
61.245.52.***.er.eaccess.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)

これは一歩前進と捉えて宜しいのでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。


記事No: 6079
投稿日: 2009/06/27(Sat) 16:56:12
タイトルRe^7: ログ収集機能について
ID情報: teketen
投稿者: てけてん

> contact.shtmlの一行目に追加し

htmlの基本は、理解されていますか?
http://www.tohoho-web.com/wwwbeg2.htm
このページの「ホームページのひな型」をみて下さい。
その「本文」という部分に<img src="./pwlog.cgi">を記述します。
また、このタグは、SSIタグではありません。imgタグです。

> 引き続き出続けた[an error occurred while processing this directive]はブラウザに表示されれることは無くなりました。

SSIは利用せず、imgタグを使ってpwlog.cgiにアクセスしているので、エラーが出ないのは当然ですね。


imgタグでpwlog.cgiにアクセスする場合、pwlog.cgiと同じディレクトリ(階層)にpwlog.cgiを置く必要があるようです。
先ず初めに、パソコンでの作業です。
アクセス制限するファイルを置いているフォルダに、pwlog.cgiを置きます。
init.cgiをコピーして、pwlog.cgiと同じフォルダに置きます。
この時、元のinit.cgiは削除しないで、そのままにします(init.cgiを2つ用意するということです)。

コピーした方のinit.cgiを開いて、各ファイルなどの指定を、「pwlog.cgiから見たパス」で指定します。
(フルパスで指定している場合は変更の必要はありませんが、相対パスの場合は変更して下さい)
そして、このinit.cgiとpwlog.cgiを「アクセス制限するディレクトリ」にアップロードします。
pwlog.cgiのパーミッションは、701、705、755など、ご利用のサーバーに合わせて設定してください。

あとは、contact.shtmlにアクセスして、解析されているかを確認して下さい。


記事No: 6089
投稿日: 2009/06/28(Sun) 23:24:08
タイトルRe^8: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

てけてんさん回答ありがとうございます。
HTMLの基本がわかっておりませんでした。「ホームページのひな型」を拝見させて頂き、その後にcontact.shtmlを<BODY>から</BODY>タグ内にSSIタグ<img src="./pwlog.cgi">に変更させて頂きました。
その後、memberフォルダ内にinit.cgiを追加させていただきました。pwlog.cgiの中身の.htpasswd、member.dat、pwlog.datのフルパスで記述されているので変更がありませんでした。
本体プログラムURLも同じ階層にいるので変更はしてありません。しかし管理プログラムURLの./admin.cgiはmemberフォルダに無いのですが問題はないのでしょうか。
結果を言いますと、前回と同じ状態が続いております。ログ収集一覧、アクセスID共に変化なし。アクセス数も1と前回と変化はありせませんでした。

前回と今回の実行にあたって変更点
init.cgiをmemberフォルダにコピーしたこと(パスには変更なし)(両方共にENDを削除してあります)
contact.shtml<BODY><img src="./pwlog.cgi">〜</BODY>としたこと。


記事No: 6090
投稿日: 2009/06/29(Mon) 01:53:26
タイトルRe^9: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

ログ収集機能についてRe8の修正です。

てけてんさん失礼しました、3行目の「pwlog.cgiの中身の.htpasswd、member.dat、pwlog.datのフルパスで記述されているので変更がありませんでした。」と書き込みましたが、init.cgiの間違いです。init.cgiに変更は無しという意味になります。
どうぞ宜しくお願い致します。
ちなみにpwlog.cgiは705で設定してあります。


記事No: 6092
投稿日: 2009/06/29(Mon) 14:14:34
タイトルRe^10: ログ収集機能について
ID情報: teketen
投稿者: てけてん

すみません。
書くのを忘れていました。

# ファイルロック形式
# → 0=no 1=symlink関数 2=mkdir関数
$lockkey = 0;

を、1にしている場合は、アクセス制限するディレクトリに、lockディレクトリを設置して下さい。
パーミッションは、http://www.kent-web.com/pwd/pwmgr.htmlを参考にして下さい。
ここが、上のように0の場合は、必要ありません。

アクセス制限するディレクトリに設置したinit.cgiについてですが、

# アクセスログファイル
# → 正確にフルパスを記述すること
$axsfile = './pwlog.dat';

を、相対パスで指定すると、どうなりますか?
(設置場所に合わせて変更して下さい)
それでも駄目な場合は、申し訳ありませんが、私にはこれ以上何が原因か判りません。


記事No: 6093
投稿日: 2009/06/29(Mon) 18:33:50
タイトルRe^11: ログ収集機能について
ID情報: keton
投稿者: モチヅキ
URLhttp://keton.info/public_html/member/contact.shtml

てけてんさん

ありがとうございます!!全てがうまくいきました!!完璧です!!
補足して頂きましたinit.cgi内のファイルロック形式に変更を加えました。
2=mkdir関数から1=symlink関数に変更しました。
その後にmemberフォルダ内にlockファイルをパーミッション707で設定を完了しました。
mkdir関数もsymlink関数の違いもわからない初心者すが、頂きましたアドバイスでログ収集機能が使えるようになりました。
てけてんさんをはじめ、pachiraさん、本当にどうもありがとうございましたm(__)m


[検索ページ]