KENT-WEB サポートコーナー 過去ログ [ 0060 ]


記事No: 11447
投稿日: 2013/02/21(Thu) 15:36:27
タイトルPassword Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

Password Managerの設置で既に失敗続きで7日目です。

どうやってもBasic認証が不可能です。

実際に認証画面までは成功(以下URLをご参照下さい。)なのですが、正しく登録されている「ID」「パス」を入れても認証されず、3回同じ事を繰り返した後、“”を表示します。
 URL「http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard


私の環境は以下の通りです。

サーバー:ポケットサーバー 有料プラン

設置CGI:Password Manager

パス制限掲示板:Kent Waveさんの「LIGHT BOARD」

HP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

まず、さすがに7日目となると以下の項目はクリアしました。

・管理画面の機能。
 参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/admin.cgi

・ユーザーによるパス発行、パス変更等。
 参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/

以上の機能は問題御座いません。

そこで、同じKentWaveさんの「FullPath Viewer」を使用した結果、以下の通りでした。

--------
Check Mode: [ PasswordManager v3.4 ]
会員ファイルパス : OK
会員ファイルパーミッション : OK
パスワードファイルパス : OK
パスワードファイルパーミッション : OK
アクセスログパス : OK
アクセスログパーミッション : OK
sendmailパス : OK
--------

次に、一番不安な「init.cgi」の情報を記します。

----------
# 管理用パスワード
$cf{password} = '0123';

# 管理アドレス
$cf{master} = 'gay@inter7.jp';

# パスワード発行形態
# 1 : ユーザからの発行&メンテを可能にする
# 2 : 発行は管理者のみ。ユーザはメンテのみ
# 3 : 発行&メンテは管理者のみ(pwmgr.cgi index.htmlは不要)
$cf{pwd_regist} = 1;

# パスワードファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';

# 会員ファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';

# アクセスログファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';

# アクセスログの最大数
$cf{log_max} = 300;

# 本体プログラムURL【URLパス】
$cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';

# 管理プログラムURL【URLパス】
$cf{admin_cgi} = './admin.cgi';

# テンプレートディレクトリ【サーバパス】
$cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/lib/tmpl';

# 戻り先URL【URLパス】
$cf{back_url} = '../index.html';

# 1ページ当り会員表示件数
$cf{pageView} = 50;

# sendmailパス【サーバパス】
$cf{sendmail} = '/usr/sbin/sendmail';

# sendmailの -fコマンドが必要な場合
# 0=no 1=yes
$cf{sendm_f} = 0;

# ユーザ登録アクセス制限(半角スペースで区切る)
# → 拒否するホスト名又はIPアドレスを記述
# → 記述例 $deny = '.anonymizer.com 211.154.120.';
$cf{denyhost} = '';

# 1回当りの最大投稿サイズ (bytes)
$cf{maxdata} = 51200;

# ホスト取得方法
# 0 : gethostbyaddr関数を使わない
# 1 : gethostbyaddr関数を使う
$cf{gethostbyaddr} = 0;
----------

以上です。

質問させて頂きますが、まず

・「sendmailパス」はポケットサーバーの情報を元にそのまま入力しました。

・「各サーバパス」は、同じくポケットサーバーのマニュアルに基づいて入力し、この「パス+最初から入力済みの部分」を貼り付けました。
そこで質問,任垢、上記した設定で良いのでしょうか?

・上記以外に「URLパス」を入力する項目が御座いますが、この設定方法がいくら調べても分かりません。
そこで質問△任垢、このURLパスの設定はどうしたら良いでしょうか?

質問ですが、パーミッションの値は、KentWaveさんのマニュアルに書いてある設定よりも、ポケットサーバーのマニュアルを優先的に使いましたが、この方法で良いのでしょうか?

質問い任垢、これが一番の不安な部分です。

私の場合、KentWaveサイトからダウンロードしたままの状態で回答して、そのままFFFTPでアップしました。

これで、KentWaveで説明している構成図の「パターン1」と同じに勝手に構成されていると思ったら、実際には異なります。

そこで質問イ任垢、上記の通り、解凍した後、最初に登場したフォルダ名が「pemgr」でした。
これを開くと再び同じフォルダ名「pgmgr」が現れ、これを開くと、各ファイルやフォルダが現れます。

私の場合、この二番目に出てきたフォルダ「pwmgr」をそのまま転送しました。
これで構成図と同じになってない気がします。

そこで、構成図に登場する「pubric.hthl」というフォルダを作成して、構成を変更すなければならないでしょうか?

次に質問Δ任垢、上記とは別途、.htaccessフェイルを変更すいる必要がありますが、これは以下の通りで良いのでしょうか?
----------
AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "MEMBER SITE"
AuthType Basic
<Limit POST GET>
require valid-user
</Limit>
----------

最後の質問Г任垢、制限ディレクトリ内に設置した掲示板「LIGHT BOARD」を解凍後に現れなフォルダをしのままフォルダ「private」の中に設置しましたが、この様な方法で良いのでしょうか?

以上が質問です。
私はCGIを勉強し始めて約2週間ですが、掲示板やカウンタの設置は面倒な設定がない為か、設置できるようになりましたが、このPassword Managerだけは一筋縄では行きません。

素人が上、不適切な分かり難い表現や長文となってしまいましたが、是非宜しくご回答をお願い致します。

また、ここにアドレス等を記載して設置ボランティア様を募っても規約違反でなければ記載したいと思います。

なお、真摯な皆様を信用してパス等を記しましたのでご理解をお願い致します。


記事No: 11449
投稿日: 2013/02/21(Thu) 19:59:34
タイトルRe: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> Password Managerの設置で既に失敗続きで7日目です。
>
> どうやってもBasic認証が不可能です。
>
> 実際に認証画面までは成功(以下URLをご参照下さい。)なのですが、正しく登録されている「ID」「パス」を入れても認証されず、3回同じ事を繰り返した後、“”を表示します。
>  URL「http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
>
>
> 私の環境は以下の通りです。
>
> サーバー:ポケットサーバー 有料プラン
>
> 設置CGI:Password Manager
>
> パス制限掲示板:Kent Waveさんの「LIGHT BOARD」
>
> HP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
>
> まず、さすがに7日目となると以下の項目はクリアしました。
>
> ・管理画面の機能。
>  参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/admin.cgi
>
> ・ユーザーによるパス発行、パス変更等。
>  参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/
>
> 以上の機能は問題御座いません。
>
> そこで、同じKentWaveさんの「FullPath Viewer」を使用した結果、以下の通りでした。
>
> --------
> Check Mode: [ PasswordManager v3.4 ]
> 会員ファイルパス : OK
> 会員ファイルパーミッション : OK
> パスワードファイルパス : OK
> パスワードファイルパーミッション : OK
> アクセスログパス : OK
> アクセスログパーミッション : OK
> sendmailパス : OK
> --------
>
> 次に、一番不安な「init.cgi」の情報を記します。
>
> ----------
> # 管理用パスワード
> $cf{password} = '0123';
>
> # 管理アドレス
> $cf{master} = 'gay@inter7.jp';
>
> # パスワード発行形態
> # 1 : ユーザからの発行&メンテを可能にする
> # 2 : 発行は管理者のみ。ユーザはメンテのみ
> # 3 : 発行&メンテは管理者のみ(pwmgr.cgi index.htmlは不要)
> $cf{pwd_regist} = 1;
>
> # パスワードファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';
>
> # 会員ファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';
>
> # アクセスログファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';
>
> # アクセスログの最大数
> $cf{log_max} = 300;
>
> # 本体プログラムURL【URLパス】
> $cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';
>
> # 管理プログラムURL【URLパス】
> $cf{admin_cgi} = './admin.cgi';
>
> # テンプレートディレクトリ【サーバパス】
> $cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/lib/tmpl';
>
> # 戻り先URL【URLパス】
> $cf{back_url} = '../index.html';
>
> # 1ページ当り会員表示件数
> $cf{pageView} = 50;
>
> # sendmailパス【サーバパス】
> $cf{sendmail} = '/usr/sbin/sendmail';
>
> # sendmailの -fコマンドが必要な場合
> # 0=no 1=yes
> $cf{sendm_f} = 0;
>
> # ユーザ登録アクセス制限(半角スペースで区切る)
> # → 拒否するホスト名又はIPアドレスを記述
> # → 記述例 $deny = '.anonymizer.com 211.154.120.';
> $cf{denyhost} = '';
>
> # 1回当りの最大投稿サイズ (bytes)
> $cf{maxdata} = 51200;
>
> # ホスト取得方法
> # 0 : gethostbyaddr関数を使わない
> # 1 : gethostbyaddr関数を使う
> $cf{gethostbyaddr} = 0;
> ----------
>
> 以上です。
>
> 質問させて頂きますが、まず
>
> ・「sendmailパス」はポケットサーバーの情報を元にそのまま入力しました。
>
> ・「各サーバパス」は、同じくポケットサーバーのマニュアルに基づいて入力し、この「パス+最初から入力済みの部分」を貼り付けました。
> そこで質問,任垢、上記した設定で良いのでしょうか?
>
> ・上記以外に「URLパス」を入力する項目が御座いますが、この設定方法がいくら調べても分かりません。
> そこで質問△任垢、このURLパスの設定はどうしたら良いでしょうか?
>
> 質問ですが、パーミッションの値は、KentWaveさんのマニュアルに書いてある設定よりも、ポケットサーバーのマニュアルを優先的に使いましたが、この方法で良いのでしょうか?
>
> 質問い任垢、これが一番の不安な部分です。
>
> 私の場合、KentWaveサイトからダウンロードしたままの状態で回答して、そのままFFFTPでアップしました。
>
> これで、KentWaveで説明している構成図の「パターン1」と同じに勝手に構成されていると思ったら、実際には異なります。
>
> そこで質問イ任垢、上記の通り、解凍した後、最初に登場したフォルダ名が「pemgr」でした。
> これを開くと再び同じフォルダ名「pgmgr」が現れ、これを開くと、各ファイルやフォルダが現れます。
>
> 私の場合、この二番目に出てきたフォルダ「pwmgr」をそのまま転送しました。
> これで構成図と同じになってない気がします。
>
> そこで、構成図に登場する「pubric.hthl」というフォルダを作成して、構成を変更すなければならないでしょうか?
>
> 次に質問Δ任垢、上記とは別途、.htaccessフェイルを変更すいる必要がありますが、これは以下の通りで良いのでしょうか?
> ----------
> AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd/.htpasswd
> AuthGroupFile /dev/null
> AuthName "MEMBER SITE"
> AuthType Basic
> <Limit POST GET>
> require valid-user
> </Limit>
> ----------
>
> 最後の質問Г任垢、制限ディレクトリ内に設置した掲示板「LIGHT BOARD」を解凍後に現れなフォルダをしのままフォルダ「private」の中に設置しましたが、この様な方法で良いのでしょうか?
>
> 以上が質問です。
> 私はCGIを勉強し始めて約2週間ですが、掲示板やカウンタの設置は面倒な設定がない為か、設置できるようになりましたが、このPassword Managerだけは一筋縄では行きません。
>
> 素人が上、不適切な分かり難い表現や長文となってしまいましたが、是非宜しくご回答をお願い致します。
>
> また、ここにアドレス等を記載して設置ボランティア様を募っても規約違反でなければ記載したいと思います。
>
> なお、真摯な皆様を信用してパス等を記しましたのでご理解をお願い致します。

上記の内容にて、.htaccess中に記述する .htpasswdのパスが正しくないのでは?

↓ここ
AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd/.htpasswd

もしかして、

AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd

では?


記事No: 11452
投稿日: 2013/02/22(Fri) 09:31:05
タイトルRe^2: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > Password Managerの設置で既に失敗続きで7日目です。
> >
> > どうやってもBasic認証が不可能です。
> >
> > 実際に認証画面までは成功(以下URLをご参照下さい。)なのですが、正しく登録されている「ID」「パス」を入れても認証されず、3回同じ事を繰り返した後、“”を表示します。
> >  URL「http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
> >
> >
> > 私の環境は以下の通りです。
> >
> > サーバー:ポケットサーバー 有料プラン
> >
> > 設置CGI:Password Manager
> >
> > パス制限掲示板:Kent Waveさんの「LIGHT BOARD」
> >
> > HP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
> >
> > まず、さすがに7日目となると以下の項目はクリアしました。
> >
> > ・管理画面の機能。
> >  参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/admin.cgi
> >
> > ・ユーザーによるパス発行、パス変更等。
> >  参考URL:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/
> >
> > 以上の機能は問題御座いません。
> >
> > そこで、同じKentWaveさんの「FullPath Viewer」を使用した結果、以下の通りでした。
> >
> > --------
> > Check Mode: [ PasswordManager v3.4 ]
> > 会員ファイルパス : OK
> > 会員ファイルパーミッション : OK
> > パスワードファイルパス : OK
> > パスワードファイルパーミッション : OK
> > アクセスログパス : OK
> > アクセスログパーミッション : OK
> > sendmailパス : OK
> > --------
> >
> > 次に、一番不安な「init.cgi」の情報を記します。
> >
> > ----------
> > # 管理用パスワード
> > $cf{password} = '0123';
> >
> > # 管理アドレス
> > $cf{master} = 'gay@inter7.jp';
> >
> > # パスワード発行形態
> > # 1 : ユーザからの発行&メンテを可能にする
> > # 2 : 発行は管理者のみ。ユーザはメンテのみ
> > # 3 : 発行&メンテは管理者のみ(pwmgr.cgi index.htmlは不要)
> > $cf{pwd_regist} = 1;
> >
> > # パスワードファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';
> >
> > # 会員ファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';
> >
> > # アクセスログファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';
> >
> > # アクセスログの最大数
> > $cf{log_max} = 300;
> >
> > # 本体プログラムURL【URLパス】
> > $cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';
> >
> > # 管理プログラムURL【URLパス】
> > $cf{admin_cgi} = './admin.cgi';
> >
> > # テンプレートディレクトリ【サーバパス】
> > $cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/lib/tmpl';
> >
> > # 戻り先URL【URLパス】
> > $cf{back_url} = '../index.html';
> >
> > # 1ページ当り会員表示件数
> > $cf{pageView} = 50;
> >
> > # sendmailパス【サーバパス】
> > $cf{sendmail} = '/usr/sbin/sendmail';
> >
> > # sendmailの -fコマンドが必要な場合
> > # 0=no 1=yes
> > $cf{sendm_f} = 0;
> >
> > # ユーザ登録アクセス制限(半角スペースで区切る)
> > # → 拒否するホスト名又はIPアドレスを記述
> > # → 記述例 $deny = '.anonymizer.com 211.154.120.';
> > $cf{denyhost} = '';
> >
> > # 1回当りの最大投稿サイズ (bytes)
> > $cf{maxdata} = 51200;
> >
> > # ホスト取得方法
> > # 0 : gethostbyaddr関数を使わない
> > # 1 : gethostbyaddr関数を使う
> > $cf{gethostbyaddr} = 0;
> > ----------
> >
> > 以上です。
> >
> > 質問させて頂きますが、まず
> >
> > ・「sendmailパス」はポケットサーバーの情報を元にそのまま入力しました。
> >
> > ・「各サーバパス」は、同じくポケットサーバーのマニュアルに基づいて入力し、この「パス+最初から入力済みの部分」を貼り付けました。
> > そこで質問,任垢、上記した設定で良いのでしょうか?
> >
> > ・上記以外に「URLパス」を入力する項目が御座いますが、この設定方法がいくら調べても分かりません。
> > そこで質問△任垢、このURLパスの設定はどうしたら良いでしょうか?
> >
> > 質問ですが、パーミッションの値は、KentWaveさんのマニュアルに書いてある設定よりも、ポケットサーバーのマニュアルを優先的に使いましたが、この方法で良いのでしょうか?
> >
> > 質問い任垢、これが一番の不安な部分です。
> >
> > 私の場合、KentWaveサイトからダウンロードしたままの状態で回答して、そのままFFFTPでアップしました。
> >
> > これで、KentWaveで説明している構成図の「パターン1」と同じに勝手に構成されていると思ったら、実際には異なります。
> >
> > そこで質問イ任垢、上記の通り、解凍した後、最初に登場したフォルダ名が「pemgr」でした。
> > これを開くと再び同じフォルダ名「pgmgr」が現れ、これを開くと、各ファイルやフォルダが現れます。
> >
> > 私の場合、この二番目に出てきたフォルダ「pwmgr」をそのまま転送しました。
> > これで構成図と同じになってない気がします。
> >
> > そこで、構成図に登場する「pubric.hthl」というフォルダを作成して、構成を変更すなければならないでしょうか?
> >
> > 次に質問Δ任垢、上記とは別途、.htaccessフェイルを変更すいる必要がありますが、これは以下の通りで良いのでしょうか?
> > ----------
> > AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd/.htpasswd
> > AuthGroupFile /dev/null
> > AuthName "MEMBER SITE"
> > AuthType Basic
> > <Limit POST GET>
> > require valid-user
> > </Limit>
> > ----------
> >
> > 最後の質問Г任垢、制限ディレクトリ内に設置した掲示板「LIGHT BOARD」を解凍後に現れなフォルダをしのままフォルダ「private」の中に設置しましたが、この様な方法で良いのでしょうか?
> >
> > 以上が質問です。
> > 私はCGIを勉強し始めて約2週間ですが、掲示板やカウンタの設置は面倒な設定がない為か、設置できるようになりましたが、このPassword Managerだけは一筋縄では行きません。
> >
> > 素人が上、不適切な分かり難い表現や長文となってしまいましたが、是非宜しくご回答をお願い致します。
> >
> > また、ここにアドレス等を記載して設置ボランティア様を募っても規約違反でなければ記載したいと思います。
> >
> > なお、真摯な皆様を信用してパス等を記しましたのでご理解をお願い致します。
>
> 上記の内容にて、.htaccess中に記述する .htpasswdのパスが正しくないのでは?
>
> ↓ここ
> AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd/.htpasswd
>
> もしかして、
>
> AuthUserFile /home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd
>
> では?


早速ご回答頂いて有難う御座いました。

結果としては、まだ解決には至りませんが、症状が激変し、より解決に近づいた感じがします。

ご指摘の箇所を変更し、.htaccessが置いてある同じフォルダ(member)内に私が設置した掲示板(lightboard)にアクセスしました。

その結果、ブラウザを立ち上げた一度目だけパスを求められ、入力すると、数秒待たされた後「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と表示します。

以前はアクセスする度にパスを要求されましたが、アドバイスを頂いた後は、ブラウザを立ち上げた一度目だけしかパスを要求されません。

アドバイスを頂いた一ヶ所以外が一切いじってません。

掲示板CGIを設置するのは、同じフォルダ「member」内に単純に一番上のフォルダ「lightboard」を設置すれば良いのでしょうか?

予想されるミスが有りましたらご指摘をお願い致します。

http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard


記事No: 11453
投稿日: 2013/02/22(Fri) 13:03:27
タイトルRe^3: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> 結果としては、まだ解決には至りませんが、症状が激変し、より解決に近づいた感じがします。
>
> ご指摘の箇所を変更し、.htaccessが置いてある同じフォルダ(member)内に私が設置した掲示板(lightboard)にアクセスしました。
>
> その結果、ブラウザを立ち上げた一度目だけパスを求められ、入力すると、数秒待たされた後「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と表示します。
>
> 以前はアクセスする度にパスを要求されましたが、アドバイスを頂いた後は、ブラウザを立ち上げた一度目だけしかパスを要求されません。
>
> アドバイスを頂いた一ヶ所以外が一切いじってません。
>
> 掲示板CGIを設置するのは、同じフォルダ「member」内に単純に一番上のフォルダ「lightboard」を設置すれば良いのでしょうか?
>
> 予想されるミスが有りましたらご指摘をお願い致します。
>
> http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

掲示板はどのに設置しても構いません。
lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?


記事No: 11455
投稿日: 2013/02/22(Fri) 15:08:50
タイトルRe^4: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > 結果としては、まだ解決には至りませんが、症状が激変し、より解決に近づいた感じがします。
> >
> > ご指摘の箇所を変更し、.htaccessが置いてある同じフォルダ(member)内に私が設置した掲示板(lightboard)にアクセスしました。
> >
> > その結果、ブラウザを立ち上げた一度目だけパスを求められ、入力すると、数秒待たされた後「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と表示します。
> >
> > 以前はアクセスする度にパスを要求されましたが、アドバイスを頂いた後は、ブラウザを立ち上げた一度目だけしかパスを要求されません。
> >
> > アドバイスを頂いた一ヶ所以外が一切いじってません。
> >
> > 掲示板CGIを設置するのは、同じフォルダ「member」内に単純に一番上のフォルダ「lightboard」を設置すれば良いのでしょうか?
> >
> > 予想されるミスが有りましたらご指摘をお願い致します。
> >
> > http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
>
> 掲示板はどのに設置しても構いません。
> lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?





早速のご回答を有難う御座います。

> 掲示板はどのに設置しても構いません。
> lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?

はい、仰る通り、Password Managerの.htaccessが設置してあるディレクトリ(member)にlightboardのフォルダ一式を置きました。

この様な方法で良いでしょうか?

初めて書いた構成図なのでミスはご容赦下さい。

pwmgr |
|---member
| |--.htaccess
| |--lightboardフォルダ
|

宜しくお願いします。


記事No: 11462
投稿日: 2013/02/23(Sat) 08:01:31
タイトルRe^5: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> > lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?
>
> はい、仰る通り、Password Managerの.htaccessが設置してあるディレクトリ(member)にlightboardのフォルダ一式を置きました。
>
> この様な方法で良いでしょうか?
>
> 初めて書いた構成図なのでミスはご容赦下さい。
>
> pwmgr |
> |---member
> | |--.htaccess
> | |--lightboardフォルダ
> |

「.htpasswd」のほうはどうですか?
一度ダウンロードして中身を調べてください。
登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?
また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?


記事No: 11464
投稿日: 2013/02/23(Sat) 09:14:36
タイトルRe^6: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > > lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?
> >
> > はい、仰る通り、Password Managerの.htaccessが設置してあるディレクトリ(member)にlightboardのフォルダ一式を置きました。
> >
> > この様な方法で良いでしょうか?
> >
> > 初めて書いた構成図なのでミスはご容赦下さい。
> >
> > pwmgr |
> > |---member
> > | |--.htaccess
> > | |--lightboardフォルダ
> > |
>
> 「.htpasswd」のほうはどうですか?
> 一度ダウンロードして中身を調べてください。
> 登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?
> また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?


再度お手数をお掛けしております。
試行錯誤する事、9日目となりました。

>「.htpasswd」のほうはどうですか?
>一度ダウンロードして中身を調べてください。
>登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?

はい、確認しましたが、IDと暗号化されたパスは正常に登録されております。


>また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?

はい、その通りに変更しましたが、症状は変わらず登録されたパスを3回入力を繰り返した後に「Authorization Required」を表示します。

.htaccessをlightboadフォルダ内に移動した訳ですが、この場合はinit.cgiの各パス設定も変えないといけないでしょうか。

参考までに、管理画面の機能とパスのメール配信機能は問題御座いません。


恐れ入りますが、追加して2点質問させて頂きます。


init.cgiのパス設定で不安な部分が御座いますが、以下の通りで問題ないでしょうか?

各パス共に、デフォルトで最初から記載されている部分の前方に、プロバイダから発行されたフルパスを貼り付けた状態です。

------
# パスワードファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';

# 会員ファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';

# アクセスログファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';

# テンプレートディレクトリ【サーバパス】
$cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/tmpl';
------


これまでは、menberフォルダ内にlightboadフォルダを設置する方法を取っておりました。
ですので、当然ですが「memberフォルダ」内に「.htaccessファイル」が有って当然です。

しかし、「libフォルダ」と「tmpフォルダ」内にも、同じく「.htaccessファイル」が存在します。

これは特に意識せず、そのまま置きっぱなしです。
これはこのままで良いのでしょうか?

参考までに、ファイル内は両者とも「deny from all」のみでした。

お手数ですが宜しくお願い致します。


記事No: 11457
投稿日: 2013/02/22(Fri) 15:34:51
タイトルRe^4: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > 結果としては、まだ解決には至りませんが、症状が激変し、より解決に近づいた感じがします。
> >
> > ご指摘の箇所を変更し、.htaccessが置いてある同じフォルダ(member)内に私が設置した掲示板(lightboard)にアクセスしました。
> >
> > その結果、ブラウザを立ち上げた一度目だけパスを求められ、入力すると、数秒待たされた後「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と表示します。
> >
> > 以前はアクセスする度にパスを要求されましたが、アドバイスを頂いた後は、ブラウザを立ち上げた一度目だけしかパスを要求されません。
> >
> > アドバイスを頂いた一ヶ所以外が一切いじってません。
> >
> > 掲示板CGIを設置するのは、同じフォルダ「member」内に単純に一番上のフォルダ「lightboard」を設置すれば良いのでしょうか?
> >
> > 予想されるミスが有りましたらご指摘をお願い致します。
> >
> > http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard
>
> 掲示板はどのに設置しても構いません。
> lightboardフォルダに置くのならば、その「同一フォルダ」に .htaccessファイルを置いていますか?

二回連続で申し訳御座いません。

各設定方法はあらゆる方法で調べました。

前記質問以外に、もう一点引っ掛かっている部分は、URLパスについてです。

私の場合、以下の通り設定したが如何でしょうか?

------
# 本体プログラムURL【URLパス】
$cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';

# 管理プログラムURL【URLパス】
$cf{admin_cgi} = './admin.cgi';
------

お手数では御座いますが、前回の質問と合わせてご指南をお願い致します。


記事No: 11463
投稿日: 2013/02/23(Sat) 08:02:06
タイトルRe^5: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> 私の場合、以下の通り設定したが如何でしょうか?
>
> ------
> # 本体プログラムURL【URLパス】
> $cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';
>
> # 管理プログラムURL【URLパス】
> $cf{admin_cgi} = './admin.cgi';
> ------

上記の部分は、そのままでいいと思います。


記事No: 11465
投稿日: 2013/02/23(Sat) 09:15:14
タイトルRe^6: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > 私の場合、以下の通り設定したが如何でしょうか?
> >
> > ------
> > # 本体プログラムURL【URLパス】
> > $cf{pwmgr_cgi} = './pwmgr.cgi';
> >
> > # 管理プログラムURL【URLパス】
> > $cf{admin_cgi} = './admin.cgi';
> > ------
>
> 上記の部分は、そのままでいいと思います。


再度お手数をお掛けしております。
試行錯誤する事、9日目となりました。

>「.htpasswd」のほうはどうですか?
>一度ダウンロードして中身を調べてください。
>登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?

はい、確認しましたが、IDと暗号化されたパスは正常に登録されております。


>また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?

はい、その通りに変更しましたが、症状は変わらず登録されたパスを3回入力を繰り返した後に「Authorization Required」を表示します。

.htaccessをlightboadフォルダ内に移動した訳ですが、この場合はinit.cgiの各パス設定も変えないといけないでしょうか。

参考までに、管理画面の機能とパスのメール配信機能は問題御座いません。


恐れ入りますが、追加して2点質問させて頂きます。


init.cgiのパス設定で不安な部分が御座いますが、以下の通りで問題ないでしょうか?

各パス共に、デフォルトで最初から記載されている部分の前方に、プロバイダから発行されたフルパスを貼り付けた状態です。

------
# パスワードファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';

# 会員ファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';

# アクセスログファイル【サーバパス】
# → 正確にフルパスを記述すること
$cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';

# テンプレートディレクトリ【サーバパス】
$cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/tmpl';
------


これまでは、menberフォルダ内にlightboadフォルダを設置する方法を取っておりました。
ですので、当然ですが「memberフォルダ」内に「.htaccessファイル」が有って当然です。

しかし、「libフォルダ」と「tmpフォルダ」内にも、同じく「.htaccessファイル」が存在します。

これは特に意識せず、そのまま置きっぱなしです。
これはこのままで良いのでしょうか?

参考までに、ファイル内は両者とも「deny from all」のみでした。

お手数ですが宜しくお願い致します。


記事No: 11466
投稿日: 2013/02/23(Sat) 10:16:36
タイトルRe^7: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> >「.htpasswd」のほうはどうですか?
> >一度ダウンロードして中身を調べてください。
> >登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?
>
> はい、確認しましたが、IDと暗号化されたパスは正常に登録されております。
>
>
> >また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?
>
> はい、その通りに変更しましたが、症状は変わらず登録されたパスを3回入力を繰り返した後に「Authorization Required」を表示します。
>
> .htaccessをlightboadフォルダ内に移動した訳ですが、この場合はinit.cgiの各パス設定も変えないといけないでしょうか。
>
> 参考までに、管理画面の機能とパスのメール配信機能は問題御座いません。
>
>
> 恐れ入りますが、追加して2点質問させて頂きます。
>
>
> init.cgiのパス設定で不安な部分が御座いますが、以下の通りで問題ないでしょうか?
>
> 各パス共に、デフォルトで最初から記載されている部分の前方に、プロバイダから発行されたフルパスを貼り付けた状態です。
>
> ------
> # パスワードファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';
>
> # 会員ファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';
>
> # アクセスログファイル【サーバパス】
> # → 正確にフルパスを記述すること
> $cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';
>
> # テンプレートディレクトリ【サーバパス】
> $cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/tmpl';
> ------
>
>
> これまでは、menberフォルダ内にlightboadフォルダを設置する方法を取っておりました。
> ですので、当然ですが「memberフォルダ」内に「.htaccessファイル」が有って当然です。
>
> しかし、「libフォルダ」と「tmpフォルダ」内にも、同じく「.htaccessファイル」が存在します。
>
> これは特に意識せず、そのまま置きっぱなしです。
> これはこのままで良いのでしょうか?

ここで、一旦考え方を変えましょう。
PasswordManagerのことは忘れてください。
まず、lightboardがbasic認証できるかどうかを検証すべきです。

(1) .htpasswdの中身を以下にする(最後は改行)

test:HK4bEgiw5Hr.I

(2) light.cgiへアクセスし、id=test パス=test で、動作するかどうか?

上記をクリアしないと、前へ進まないと思います。


記事No: 11467
投稿日: 2013/02/23(Sat) 11:30:03
タイトルRe^8: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > >「.htpasswd」のほうはどうですか?
> > >一度ダウンロードして中身を調べてください。
> > >登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?
> >
> > はい、確認しましたが、IDと暗号化されたパスは正常に登録されております。
> >
> >
> > >また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?
> >
> > はい、その通りに変更しましたが、症状は変わらず登録されたパスを3回入力を繰り返した後に「Authorization Required」を表示します。
> >
> > .htaccessをlightboadフォルダ内に移動した訳ですが、この場合はinit.cgiの各パス設定も変えないといけないでしょうか。
> >
> > 参考までに、管理画面の機能とパスのメール配信機能は問題御座いません。
> >
> >
> > 恐れ入りますが、追加して2点質問させて頂きます。
> >
> >
> > init.cgiのパス設定で不安な部分が御座いますが、以下の通りで問題ないでしょうか?
> >
> > 各パス共に、デフォルトで最初から記載されている部分の前方に、プロバイダから発行されたフルパスを貼り付けた状態です。
> >
> > ------
> > # パスワードファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';
> >
> > # 会員ファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';
> >
> > # アクセスログファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';
> >
> > # テンプレートディレクトリ【サーバパス】
> > $cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/tmpl';
> > ------
> >
> >
> > これまでは、menberフォルダ内にlightboadフォルダを設置する方法を取っておりました。
> > ですので、当然ですが「memberフォルダ」内に「.htaccessファイル」が有って当然です。
> >
> > しかし、「libフォルダ」と「tmpフォルダ」内にも、同じく「.htaccessファイル」が存在します。
> >
> > これは特に意識せず、そのまま置きっぱなしです。
> > これはこのままで良いのでしょうか?
>
> ここで、一旦考え方を変えましょう。
> PasswordManagerのことは忘れてください。
> まず、lightboardがbasic認証できるかどうかを検証すべきです。
>
> (1) .htpasswdの中身を以下にする(最後は改行)
>
> test:HK4bEgiw5Hr.I
>
> (2) light.cgiへアクセスし、id=test パス=test で、動作するかどうか?
>
> 上記をクリアしないと、前へ進まないと思います。



度々お急がし所申し訳御座いません。

早速ですが、ご指示の通り、.htpasswd 内に書きました。

その後、認証画面でパス ID共にtestで挑戦しましたが、やはり入れませんでした。

前回と同じく、認証後の画面が、十秒くらい待った後に「Authorization Required」となってしまいます。

そこで、member/lightboad内に設置した.htaccessを一時的に削除して、ご指示の通り、直接light.cgiへアクセスしました。

すると「Internet Explorer ではこのページは表示できません」に変化しました。

もうどうなっているのはパニックです。

どうか宜しくお願い致します。


記事No: 11469
投稿日: 2013/02/23(Sat) 12:53:36
タイトルRe^8: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > >「.htpasswd」のほうはどうですか?
> > >一度ダウンロードして中身を調べてください。
> > >登録するID/パスワードは正しく記録されていますか?
> >
> > はい、確認しましたが、IDと暗号化されたパスは正常に登録されております。
> >
> >
> > >また、「.htaccess」を lightboadフォルダの中に置くとどうなりますか?
> >
> > はい、その通りに変更しましたが、症状は変わらず登録されたパスを3回入力を繰り返した後に「Authorization Required」を表示します。
> >
> > .htaccessをlightboadフォルダ内に移動した訳ですが、この場合はinit.cgiの各パス設定も変えないといけないでしょうか。
> >
> > 参考までに、管理画面の機能とパスのメール配信機能は問題御座いません。
> >
> >
> > 恐れ入りますが、追加して2点質問させて頂きます。
> >
> >
> > init.cgiのパス設定で不安な部分が御座いますが、以下の通りで問題ないでしょうか?
> >
> > 各パス共に、デフォルトで最初から記載されている部分の前方に、プロバイダから発行されたフルパスを貼り付けた状態です。
> >
> > ------
> > # パスワードファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{pwdfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/.htpasswd';
> >
> > # 会員ファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{memfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/member.dat';
> >
> > # アクセスログファイル【サーバパス】
> > # → 正確にフルパスを記述すること
> > $cf{axsfile} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/private/pwlog.dat';
> >
> > # テンプレートディレクトリ【サーバパス】
> > $cf{tmpldir} = '/home/endless-world.net/pp267357/public_html/pwmgr/tmpl';
> > ------
> >
> >
> > これまでは、menberフォルダ内にlightboadフォルダを設置する方法を取っておりました。
> > ですので、当然ですが「memberフォルダ」内に「.htaccessファイル」が有って当然です。
> >
> > しかし、「libフォルダ」と「tmpフォルダ」内にも、同じく「.htaccessファイル」が存在します。
> >
> > これは特に意識せず、そのまま置きっぱなしです。
> > これはこのままで良いのでしょうか?
>
> ここで、一旦考え方を変えましょう。
> PasswordManagerのことは忘れてください。
> まず、lightboardがbasic認証できるかどうかを検証すべきです。
>
> (1) .htpasswdの中身を以下にする(最後は改行)
>
> test:HK4bEgiw5Hr.I
>
> (2) light.cgiへアクセスし、id=test パス=test で、動作するかどうか?
>
> 上記をクリアしないと、前へ進まないと思います。



追伸がありますので再度投稿させて頂きます。

度々お急がし所申し訳御座いません。

早速ですが、ご指示の通り、.htpasswd 内に書きました。

その後、認証画面でパス ID共にtestで挑戦しましたが、やはり入れませんでした。

前回と同じく、認証後の画面が十秒くらい待った後に「Authorization Required」となってしまいます。

そこで、member/lightboad内に設置した.htaccessを一時的に削除して、ご指示の通り、直接light.cgiへアクセスしました。

すると「Internet Explorer ではこのページは表示できません」に変化しました。

もうどうなっているのはパニックです。

どうか宜しくお願い致します。


追伸です。
もしかしたらlightboardの設置方法に問題があるのでしょうか?

lightboard設置の経緯ですが、Password Manager時には既に設置しておりました。

その後から、pwmgrをlightboardと同じディレクトリに置きました。

その後、Password Manager設置に伴いその「memberフォルダ」にlightboardフォルダを移動させました。

最初、lightboardは正常でしたが、移動した際のinit.cgi内のパス等設定が間違えているのでしょうか?

再度、lightboardを元のディレクトリに移動し、今度はそのlightboardのフォルダ内に.htaccessを設置してみようかと思いましたが、そうすると今度はPassword Managerのパス設定が違ってくると思い、より混乱すると思い、躊躇しております。

どうかご教授をお願い致します。


記事No: 11472
投稿日: 2013/02/23(Sat) 16:39:50
タイトルRe^9: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> 追伸がありますので再度投稿させて頂きます。
>
> 度々お急がし所申し訳御座いません。
>
> 早速ですが、ご指示の通り、.htpasswd 内に書きました。
>
> その後、認証画面でパス ID共にtestで挑戦しましたが、やはり入れませんでした。
>
> 前回と同じく、認証後の画面が十秒くらい待った後に「Authorization Required」となってしまいます。
>
> そこで、member/lightboad内に設置した.htaccessを一時的に削除して、ご指示の通り、直接light.cgiへアクセスしました。
>
> すると「Internet Explorer ではこのページは表示できません」に変化しました。
>
> もうどうなっているのはパニックです。
>
> どうか宜しくお願い致します。
>
>
> 追伸です。
> もしかしたらlightboardの設置方法に問題があるのでしょうか?
>
> lightboard設置の経緯ですが、Password Manager時には既に設置しておりました。
>
> その後から、pwmgrをlightboardと同じディレクトリに置きました。
>
> その後、Password Manager設置に伴いその「memberフォルダ」にlightboardフォルダを移動させました。
>
> 最初、lightboardは正常でしたが、移動した際のinit.cgi内のパス等設定が間違えているのでしょうか?
>
> 再度、lightboardを元のディレクトリに移動し、今度はそのlightboardのフォルダ内に.htaccessを設置してみようかと思いましたが、そうすると今度はPassword Managerのパス設定が違ってくると思い、より混乱すると思い、躊躇しております。
>
> どうかご教授をお願い致します。

「もうどうなっているのはパニックです」ではなく、頑張るのは私ではなく、あなたの方です。

もっと基礎的なところからやり直してみてはいかがでしょうか。
いったんすべてのファイルを削除して、light.cgi を動作させるところから、やり直してみてはいかがですか?

それがクリアできたら、次は、.htaccessでbasic認証ができるか、です。

そして、その次が、password managerの設置です。


記事No: 11497
投稿日: 2013/02/26(Tue) 14:20:18
タイトルRe^10: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: mikkun
投稿者: みっくん
URLHP:http://transgender.endless-world.net/pwmgr/member/lightboard

> > 追伸がありますので再度投稿させて頂きます。
> >
> > 度々お急がし所申し訳御座いません。
> >
> > 早速ですが、ご指示の通り、.htpasswd 内に書きました。
> >
> > その後、認証画面でパス ID共にtestで挑戦しましたが、やはり入れませんでした。
> >
> > 前回と同じく、認証後の画面が十秒くらい待った後に「Authorization Required」となってしまいます。
> >
> > そこで、member/lightboad内に設置した.htaccessを一時的に削除して、ご指示の通り、直接light.cgiへアクセスしました。
> >
> > すると「Internet Explorer ではこのページは表示できません」に変化しました。
> >
> > もうどうなっているのはパニックです。
> >
> > どうか宜しくお願い致します。
> >
> >
> > 追伸です。
> > もしかしたらlightboardの設置方法に問題があるのでしょうか?
> >
> > lightboard設置の経緯ですが、Password Manager時には既に設置しておりました。
> >
> > その後から、pwmgrをlightboardと同じディレクトリに置きました。
> >
> > その後、Password Manager設置に伴いその「memberフォルダ」にlightboardフォルダを移動させました。
> >
> > 最初、lightboardは正常でしたが、移動した際のinit.cgi内のパス等設定が間違えているのでしょうか?
> >
> > 再度、lightboardを元のディレクトリに移動し、今度はそのlightboardのフォルダ内に.htaccessを設置してみようかと思いましたが、そうすると今度はPassword Managerのパス設定が違ってくると思い、より混乱すると思い、躊躇しております。
> >
> > どうかご教授をお願い致します。
>
> 「もうどうなっているのはパニックです」ではなく、頑張るのは私ではなく、あなたの方です。
>
> もっと基礎的なところからやり直してみてはいかがでしょうか。
> いったんすべてのファイルを削除して、light.cgi を動作させるところから、やり直してみてはいかがですか?
>
> それがクリアできたら、次は、.htaccessでbasic認証ができるか、です。
>
> そして、その次が、password managerの設置です。
>




お世話になります。

尚、健闘が続いております。

お手数ですが宜しくお願い致します。


> もっと基礎的なところからやり直してみてはいかがでしょうか。
> いったんすべてのファイルを削除して、light.cgi を動作させるところから、やり直してみてはいかがですか

アドバイスに基づき、まずpassword managerを一時的に無視して、lightboardを設置しました。

動作は問題御座いません。

次に、これに.htaccessを設置しました。

これも問題なくBASIC認証が可能でした。


> そして、その次が、password managerの設置です。

仰るとおり、これからどうやってpassword managerに組み込むかです。

lightboard単体でBASIC認証まで成功なので、password managerへの導入方法が間違っているのでしょうか?

お手数ですが宜しくお願い致します。


記事No: 11498
投稿日: 2013/02/26(Tue) 20:05:58
タイトルRe^11: Password Manager設置で悩んで7日目です。
ID情報: kent
投稿者: KENT

> lightboard単体でBASIC認証まで成功なので、password managerへの導入方法が間違っているのでしょうか?

そういうことであれば、そうだと思います。

.htaccess
.htpasswd

の位置関係と「フルパス」を確認し、password manager の inti.cgi への設定をうまく反映させることになります。


[検索ページ] [掲示板]